top of page
検索
  • 執筆者の写真Regene4T株式会社

「NEcST細胞」による慢性脊髄損傷モデル治療実験で歩行可能まで回復!

更新日:2023年1月27日

Regene4Tでは「NEcST®細胞」を用いて、受傷直後の亜急性脊髄損傷だけでなく、受傷後に時間の経過した慢性脊髄損傷のモデルラット治療実験を行っており、慢性脊髄損傷モデルでも歩行が可能な状態まで回復しました。



閲覧数:144回0件のコメント

最新記事

すべて表示

再生医療JAPAN2023に出展します!

パシフィコ横浜で本年10月11日 ~ 13日に開催される「再生医療JAPAN2023」の神戸医療産業都市のブースに、リジェネフォーティ―株式会社が出展します。 もし、弊社の研究にご興味がありましたらご来場ください。

Comentarios


bottom of page